トンキン的中国株日記

自分の持ち株を評価したり、中国株に関するニュースに切り込んでいきます。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルミの高騰

本日NHKで「激流中国」を放映していました。中国はすさまじく格差社会が進んでいますが、銀行から借りた借金の利子が農村と都市で均一ってのはどうかと思いますよね~。ぜんぜん収入が違うのに・・・なんか貸し倒れを意識しないのか?政府は援助しないのか?農業銀行大丈夫か?心配になります。今日の出演者の兄弟の弟が炭鉱で働くようですが・・・・

で「炭鉱」といえば「電力」電力といえば「アルミ」ですが・・・ちょっと強引ですか?それだけアルミの生産は電力を使うので。しかし、中国アルミの親会社はド派手なニュースを打ち上げました。英オーストラリアの資源大手「リオ・ティント」の株式の14.9%を米アルミ大手アルコアと共同で取得する見通しですね。当初はなかなかオーストラリア政府より認可されなかったようですが、オーストラリアの国益にマイナスにならないとの判断によりようやく見通しがついたようですね。

しかし、中国アルミは最近いろいろな話題がありました。
・親会社が6箇所の関連工場を中国アルミに売却
・中国政府はアルミ企業に段階的に優遇措置を撤廃する予定
・大雪のせいでアルミの生産が落ち込む
・上記親会社の大買収

とまーいろいろ話がつかないようで。しかし、アルミは先ほど話したとおり何せ電力を莫大に食うらしく電力料金の高い先進国では生産に大量のコストがかかるため、生産では中国が独占状態になりそうで、だけどこのアルミニュームはパソコン・自動車・飲料水の缶など多方面で需要があるため、今後どうなるのか心配です。

中国アルミの株価はそういった意味では、江西コッパーとともにどんどんあがっていくと思いますが、全世界の物価高騰にまた拍車がかかりそうで・・・ちなみにアメリカ先物では金とともに銅・アルミも高騰がとまりません。

この記事が面白かったら1票ください


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://tonnkin.blog107.fc2.com/tb.php/60-e3fc4ecf
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。

???3/3????ξ?ήС

α???ξ?ήС ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。